WWDC 2015 基調講演発表内容まとめ

Appleの開発者向けイベントWWDC 2015が今年も始まりました。 一昨年意に続き2年ぶりにチケット当選したので、会場のサンフランシスコ Moscone Centerに来ています。 というわけで、(遅くなりましたが)いつも通り基調講演の内容をまとめてみたいと思います。 今回も写真はThe Vergeへのリンクとなっています。 OS X El Capitan OS X Yosemiteにつづいて次のOSコードネームはOS X

CircleCIでAndroidエミュレータが起動しなくなった場合の対処

AndroidアプリのCI環境にCircleCIを利用しているのですが、3/12の環境アップデート(CircleCIで用意している実行環境のアップデート)以降エミュレータが起動しなくなる問題が発生しました。 今日はその対処についてメモです。 問題 CircleCIのAndroid向けドキュメントには追加のSDKインストール部分でx86エミュレーターを使う例が書いてあります。 install-dependencies.sh(ドキュメントより該当部分のみ抜粋) 12: 13: echo y | android update sdk -u -a

Appleイベント「Spring Forward」発表内容まとめ

3月9日(日本時間3月10日)にAppleの発表イベント「Spring Forward」が開催され, Apple WatchはじめMacBookシリーズの新モデルが発表されました. 例によって今回も発表内容をまとめてみたいとおもいます. 今回も記事中の写真は引用元のThe Vergeへのリンクになっています. Apple Store 中国での展開について各種数字を紹介 AppleTV HBO NOWチャンネルを追加 Sex and the

React Nativeについてのメモ

発表直後に一気に話題になりましたがfacebookがReact.jsのスタイルでネイティブアプリを作成するツール「React Native」を発表しました。"Learn once, write anywhere"という思想で、一度学習してしまえばWeb/iOS/Androidとすべての(メジャー)なフロントエンドアプリケーションを作成することができると説明しています。 が、ツール自体はまだ公開されておらず、発表のインパクトの割には中身がしれないのですが、React Nativeが発表されたReact.

Fablicにジョインしました

気づいたらもう月末なんですが、1月の頭から株式会社Fablicで働いています。 女の子向けフリマアプリを作ってる会社です。 Fablicでの仕事 前職と同じくスマホアプリをつくってます。ただしAndroidアプリの方。 入社が決まった時はiOSエンジニアだったのですが、Androidも興味"は"あります的な話をしていたら見事にアサイン。JavaもAndroidもまともに触ったことがなかったので年末から慌てて勉強して、最近ようやくプルリク出せるようになりました(遅い) 「iOSだったらこうできるのに...」みたいなストレスも多かったりするんですが、新しいこと始める機会もらえたのは非常にありがたいです。現状へのストレスが良い感じにモチベーションになってます。 Androidアプリ開発そのものについていえばActivityとFragmentどう使い分けるの?とかライフサイクル多すぎてうへぇって感じです。どんだけxml好きなんだこいつら。