ios

A 20-post collection

Apple 新製品発表イベント「Let us loop you in.」まとめ

3月の発表イベントも定例化してますが、今回のイベントはMac以外のプロダクトについていろいろと発表がありました. Apple製品の出荷数が10億台を突破. 件のFBIとの係争についてユーザーのプライバシーを保護を優先することを改めて宣言. Appleの取り組みについて紹介 環境問題について Appleの世界中の施設の93%が再生可能エネルギーで稼働している. 中国とアメリカを始めとした23カ国については100%を達成している. 紙製パッケージの99%は再生紙もしくは植樹された森林から調達されている. 製品のリユース/リサイクルについても取り組んでいる iPhoneの分解/分別ロボット「Liam」をビデオで紹介. ResearchKitについて ResearchKitによって医学的調査が広く行えるようになった.

San Francisco Afterwards

5月末から6月中旬にわたって3週間弱サンフランシスコに行ってました。 目的はGoogle I/O 2015とWWDC 2015への参加です。 Google I/O 2015に参加してきました!! | inFablic こんにちは Androidエンジニアの @huin です。先週末開催された Google I/O 2015

WWDC 2015 基調講演発表内容まとめ

Appleの開発者向けイベントWWDC 2015が今年も始まりました。 一昨年意に続き2年ぶりにチケット当選したので、会場のサンフランシスコ Moscone Centerに来ています。 というわけで、(遅くなりましたが)いつも通り基調講演の内容をまとめてみたいと思います。 今回も写真はThe Vergeへのリンクとなっています。 OS X El Capitan OS X Yosemiteにつづいて次のOSコードネームはOS X

React Nativeについてのメモ

発表直後に一気に話題になりましたがfacebookがReact.jsのスタイルでネイティブアプリを作成するツール「React Native」を発表しました。"Learn once, write anywhere"という思想で、一度学習してしまえばWeb/iOS/Androidとすべての(メジャー)なフロントエンドアプリケーションを作成することができると説明しています。 が、ツール自体はまだ公開されておらず、発表のインパクトの割には中身がしれないのですが、React Nativeが発表されたReact.

Reactive Cocoa Tokyoに参加してきました

10/18(土)に五反田の株式会社freeeさんで行われた勉強会「Reactive Cocoa Tokyo」に参加してきました。 ReactiveCocoa使ったことなかったんですが、 初心者的な話でわかりやすい...わけもなく頑張ってコードから雰囲気つかむので精一杯でした。 Reactive Programmingは概念理解してないと難しいですね(笑) ただ内容の理解はともかく、発表者のみなさんが「コードが綺麗になるので良い」ということを 口をそろえて仰っていたので、マジメに勉強するモチベは上がりました。