Apple 新製品発表イベント「hello again」まとめ

日本時間10月28日の深夜2時からAppleの新製品発表イベント「hello again」が開催されました。 もともとの予想どおり新しいMacBook Proの発表となったこのイベントの内容をまとめてみたいと思います。(いつもどおり画像はThe Vergeへのリンクとなっています) iPhone iPhone 7 iPhone 7は9月のローンチ以降非常に良い評価を受けている. 特にiPhone 7によって非常に高品質な写真を撮影すことができるようになった. Photos.appのメモリー機能によっては4億のアルバムが作成されている. iOS 10 すでにiPhoneユーザーの60%

Apple 新製品発表イベント「See you on the 7th.」まとめ

毎年恒例9月の新製品発表イベントが日本時間9/8の深夜2時から行われました。 例年通りiPhoneの発表と1年半ぶりとなるApple Watchの新製品が発表されましたので、今回もまとめてみたいと思います。 (いつもどおり画像はThe Vergeへのリンクとなっています) まずはTim Cookが会場に向かうショートムービーからスタート. Apple Musicについて 1700万人以上が登録 ユーザーが音楽をみつける最高の場所 ロンドンでのApple Music Festivalは10週年を迎える. App Storeについて 累計ダウンロード数は1400億回を超えた. 7,

iOSDC 2016前夜祭で発表してきました

8月20日(土)に開催された(されている) iOSDC 2016の前夜祭で「フルSwiftでバイクフリマアプリRIDEを作って得た学び」というタイトルで発表してきました。 スライドはSpeakerdeckで公開してますのでぜひご覧ください。 くわえて@niwatakoさんがほぼ実況か?という早さで内容まとめてくださってるのでこちらもどうぞ。 #iosdc 2016 前夜祭 A-3 フルSwiftでバイクフリマアプリRIDEを作って得た学び | niwatakoのはてなブログ 話の内容 タイトルにもある通り3月にFablic,

WWDC 2016 基調講演発表内容まとめ

今年もやってきましたApplの開発者イベントWWDC. 会場が昨年と違う場所だったり、事前にWWDCの内容がメディア向けに発表されていたりと色々と違う部分もありましたが、 基調講演の内容は例年通り各種OSに関する発表でした. 今回もその内容をまとめてみたいと思います.(以降の画像はすべてThe Vergeへのリンクになっています.) オープニング オーランドの銃乱射事件に対する黙祷から開始 WWDC 2016について 27回目の開催 1300万人が登録し5000人以上が参加(倍率2600倍!?) 74の国から開発者が参加し、そのうち72%は始めての参加となっている. AppStoreについて 8年前たった500個のアプリでスタートしたAppStoreだが、現在200万を超えている.

二次会の幹事を頑張ってた話

近況報告 Fablicの2つ目のプロダクトになるバイクフリマアプリ「RIDE」のアプリ開発を頑張ってます.昨年8月くらいに開発スタートして11月にAndroid版を先行リリース, そこからiOS版開発スタートして今年3月にリリースしました. 気づいたらもう1年弱経ってますね.去年の後半から, 前職の同期やエンジニア仲間に「ずっとFRILのAndroidやってますよ」ってウソついてました.さーせん. で, ベンチャーで新規プロダクト作るってやっぱり開発スケジュール的にキツい面があるのですが, 特にiOS版の開発は相当にヘビーでした. 開発の裏で知人の結婚式の二次会幹事をやってたので. 今日はそっちの話をします. 二次会の幹事やってました 2月頭と4月中旬で計2回幹事をやりました.だいたい2ヶ月くらい前から動き出すので11月後半から4月中旬で5ヶ月くらいずっと二次会の準備やってたことになります.