WWDC 2015 基調講演発表内容まとめ

Appleの開発者向けイベントWWDC 2015が今年も始まりました。
一昨年意に続き2年ぶりにチケット当選したので、会場のサンフランシスコ Moscone Centerに来ています。

というわけで、(遅くなりましたが)いつも通り基調講演の内容をまとめてみたいと思います。

今回も写真はThe Vergeへのリンクとなっています。

OS X El Capitan

  • OS X Yosemiteにつづいて次のOSコードネームはOS X El Capitan(エル・キャピタン)
    • エル・キャピタンはヨセミテ国立公園内にある岩山のこと。
  • OS X El Capitanにおける新機能は"エクスペリエンスとパフォーマンス"の2つにフォーカス。

エクスペリエンス

  • Safari
    • タブのピン止め機能 : ジェスチャーでタブを一番左に持ってくるだけ
    • 特定のタブから再生される音声をミュートする機能
  • Spotlight
    • より自然言語での検索が可能
      • "slides from braian about el capitan"で特定トピックのKeynoteスライドを検索するデモ
    • 各アプリケーションの検索ウインドウでも利用可能
      • 特定の相手からのメールだけを非表示(ignore)するデモ

  • メール
    • 下書きウインドウがiOSのようなUIに変更
  • ウインドウマネージャ
    • ウインドウを画面の半分や4分の1サイズにリサイズする機能
    • ミッションコントロール(Expose状態)からフルスクリーン画面を作ったりするデモ

パフォーマンス

  • Metal for Mac
    • iOS 8に導入されたGPUライブラリをMacにも提供
    • Adobeと協力しPhotoshop, After Effectsのレンダリング処理を高速化
    • Epic Gameによるゲームレンダリングのデモ

  • OS X El Capitan、開発者向けベータは本日配布開始
  • 一般向けパブリックベータは7月、正式リリースは2015年秋を予定.

iOS 9

Siriのアップデート

  • Siriのリクエストは週に10億件以上発生している.
  • より快適な存在となるため"Proactive Assistant"としての機能を追加
    • ロック状態でイヤホンを挿仕込むと自動的にミュージックを起動
    • メールに含まれるスケジュール情報を自動的にカレンダーに追加
    • "特定の人物が写った写真"を検索するとPhotos内のコレクションを直接表示
  • Spotlightとの統合
    • 親しい相手やよく使うアプリなどを検索画面にデフォルト表示
    • 検索画面はiOS 8の縦に引っ張るジェスチャーからホーム画面の左側に移動した模様です.
  • Search APIの提供
    • Spotlightでアプリのコンテンツをインデックス.検索可能に.
    • ディープリンクAPIを提供し、検索結果から特定の画面を呼び出し可能に.

  • プライバシーへの配慮
    • Siri関連の情報は全て匿名化されAppleの他のサービスはもちろんサードパーティにも提供されないことを約束.

Apple Pay

  • 米国内での普及を報告.またApple Payに対応するSquareのリーダを提供することを案内
  • 2015年7月にイギリスでの提供開始を予告.
  • PassbookにWallet機能を追加、クレジットカード以外にもポイントカードを追加できるように.

Notes

  • リッチテキストの編集UIを改善
  • テキストに加えて、手書きの図やチェックリスト、インライン画像も追加できるように.

Maps

  • 1週間のリクエスト数は50億回にのぼることを報告
  • これまでの地図情報に加えて地下鉄の路線図や付近の店舗情報も検索可能に.
  • 地下鉄構内のルート案内も可能に
    • New York, San Franciscoなど各都市で対応(日本は含まれていない模様)

新アプリ : News

  • 各Webメディアの記事をユーザーの好みにあわせてキュレーションして配信
  • 写真、ビデオなどリッチコンテンツかつレイアウトにこだわったUI

QuickType

  • キーボードを2本指でなぞることでテキストの編集位置をPCのポインタのように移動可能.
  • 外部キーボードを接続したばあいにショートカットを一覧して表示
  • iPad向けの機能

Multitasking

  • 複数のアプリを1画面内で表示可能に
  • 表示方法はオーバーレイとスプリット表示の2種類
    • オーバーレイ : Webブラウジング中にメッセージを表示させるデモ
    • スプリット : メールとSafariを同時に表示して写真などをメールに貼り付けるデモ
  • ビデオコンテンツをピクチャー・イン・ピクチャーの形式で再生しながら他のアプリを利用できるように
  • iPad向けの機能
  • オーバーレイ表示の対象機種 : iPad Air, iPad Air 2, iPad mini 2, iPad mini 3
  • App SwitcherのUIも変更された模様.

その他

  • パフォーマンス, 消費電力などを最適化.標準的な利用でバッテリー持続時間が1時間延長.
  • システムアップデートに必要な空き容量を削減
    • iOS 8の4.6GBから1.8GBにまで削減
  • ゲーム関連フレームワークに GameplayKit, Model I/O, ReplayKitを追加
    • ReplayKitはゲームのプレイ画面を録画してシェアするフレームワーク
  • HealthKitに様々な種類のデータタイプを追加
  • HomeKit : iCloudを通じて外出先から対応製品を操作可能に

開発ツール

  • Swiftを2.0にアップデート.多くの言語機能を追加
  • Swiftをオープンソースにし、Linuxでも実行可能にすることをアナウンス

  • iOS 9の開発者向けベータは本日配布開始.一般向けベータは7月予定.

  • 正式リリースは2015年秋を予定.

AppStoreに関するアップデート

  • アプリのDL数が累計1000億回を超えたことを報告.スペシャルムービーを上映.

WatchOS

WatchOS 2.0を予告

新機能

  • 写真からウォッチフェイスを作成可能
  • タイムラプス動画もウォッチフェイスに設定可能.世界の都市のタイムラプスをプリセット.
  • Complications
    • ウォッチフェイスに表示させるサマリ情報を自作可能に.
  • Apple Watch上で動作するネイティブアプリを作成可能に
    • iPhoneのExtensionではなくApple Watch上で動作
    • CoreGraphcisなどiOSで利用可能なフレームワークの多くをApple Watch上で利用可能に.
    • デジタルクラウン, 心拍数などセンサーの多くにアクセス可能に.

  • WatchOS 2は本日開発者向けベータを配布開始.
  • 一般リリースは2015年秋を予定.

One more thing...

  • 新しい音楽サービスApple MUSICを発表

  • Revolutionary Music Service
    • これまでのミュージック機能に加えてユーザーの好みにあわせた音楽を自動でキュレーションすることも可能に
  • 24/7 Global Radio
    • Beats Oneを始めとしたラジオを視聴可能.
  • Connecting Fans with Artists
    • Twitter, Facebookなどアーティストの日常のアクティビティを表示.
    • 写真や楽曲のレコーディングの様子などより多くの情報を見ることが可能に.

  • Apple MUSICは2015年6月30日サービス開始(日本を含めた世界100カ国)
  • 個人では $9.99/月, 6人でシェアできるファミリープランは $14.99/月
  • 最初の3ヶ月は無料で利用可能.

まとめ

予定の2時間を超えて2時間半という長丁場だったので、かなり盛りだくさんな内容でした。 ですが OS X/iOS どちらも全体的には新機能の追加というよりは、内部的な改善がメインになっている印象です。 一般のユーザーから見て嬉しい機能追加があったかはちょっとわからないですね。なにしろ講演一番の盛り上がりがSwiftのオープンソース化の時だったので(笑)

その他だとSpotlight関連でディープリンクを積極的に使うAPI群が提供されたのは新しい気がします。 検索が果たしてどれくらい利用されているのかイマイチ知らないのですが、これによってよりアプリの利用が活発になるのであれば開発者側はぜひ対応すべきところだと思います。

新製品を期待していた人からするとガッカリな内容だったかもしれませんが、 秋のリリースに向けてまた勉強していきたいと思います。

huin

Work@Fablic, Inc. Job : Software Engineer(iOS, Android) Use : Objective-C, Swift, Java Like : Gadget, Apple, Photography, Art, Design, UI, UX

Tokyo, Japan