Appleイベント「It's been way too long.」発表内容まとめ

eyecatch

10月16日(日本時間10月17日)にAppleの発表イベント「It's been way too long.」が開催されました。
9月に発表されたiPhone 6, iPhone 6 PlusおよびApple Watchを除いた多くの製品がアップデートされました。

今回も内容をまとめてみたいと思います。

記事の中で掲載している写真はThe Vergeへのリンクになっています。

iPhone 6, iPhone 6 Plusのリリースについて

  • これまでの製品で1ヶ月の販売が最も多い端末となった
  • 今週末までに中国を含む32カ国で新たに販売を開始



Apple Payについて

  • 9月のアナウンス後に新たに500以上の銀行と契約
  • Apple Payはオンライン決済でも利用可能
  • 来週の月曜日にローンチ予定

Apple Watch

  • 中国VOGUE誌の表紙に掲載された
  • SDKであるWatchKitは来月配布開始予定



iOS 8について

  • 48%のユーザーがすでにiOS 8に移行している
  • Androidと比較して(ry
  • 各種機能の紹介(割愛)

iOS 8.1についてのアナウンス

  • iCloud Photo Library
    • iOS 8.1でパブリックベータとして開始
    • iOS/Macでの編集が即座に同期/反映される
    • 無料で5GBから利用可能



OS X Yosemite



  • Spotlight
    • 端末内だけでなくGoogleの検索結果なども表示
  • Safari
    • 他のブラウザと比較して6.6倍のJavaScript実行速度
    • バッテリーの稼働時間も2時間改善(環境は聞き逃しました)
  • Mail
    • Markup : アプリ内で写真の編集などが行える
  • Messages
    • グループチャットでの写真/位置情報の共有
  • iWork
    • 新しいデザインやKeynoteでのテキストエフェクトの追加など
  • iCloud ドライブ
    • Finderのサイドバーからアクセス可能
    • アプリごとにフォルダを作成しつつアプリ間で共有できる
    • Windows PCも含めて端末間でデータを同期
  • Continuity
    • Apple TVを含めて端末間でシームレスに連携する
    • SafariのページやiWorkドキュメント編集の同期
    • ホットスポット, メッセージ, 電話
    • Keynoteの操作をApple Watchから可能に



iOS 8.1/Yosemite/iWorkのリリース

  • iOS 8.1 : 来週月曜日リリース
  • OS X Yosemite : 本日リリース
  • iWorkソフトウェア : 本日リリース.Mac/iOSともに無料でアップデート可能

iPad

  • iPadは実に多くのシーンで利用されており、コミュニケーションの方法を変えた
  • これまでに2.25億台のiPadが販売された
    • 2014年第3四半期のPCメーカーの出荷数よりもiPadのほうが多い
  • 教育、エンタープライズ、コンシューマーすべてにおいてNo.1のタブレット

iPad Air 2 : (公式ページ)





  • 初代iPad Airから18%薄くなった6.1mmのボディを実現
  • プロセッサはA8X
    • 第2世代 64bitアーキテクチャ
    • A7と比較してCPU処理能力は40%向上、GPUは2.5倍に向上
    • M8プロセッサも搭載
  • カメラ
    • iSightカメラは800万画素 F値は2.4
    • 1080pのHD動画も録画可能.
    • iPhoneと同様にTimelapse、バーストモード、スローモーション撮影も可能
    • FaceTimeカメラも顔認識機能などを改善
  • ネットワーク
    • 802.11acに対応.最大866Mbps
    • 20のLTE帯域に対応.最大150Mbps
  • Touch ID
  • カラーはシルバー/ゴールド/スペースグレイの3種類
  • iPad Airも継続して販売
  • 10/17より予約開始.出荷は来週

価格表

※Apple Online Storeの国内価格を掲載しています

WiFiCellular
16GB¥53,800¥67,800
64GB¥64,800¥78,800
128GB¥75,800¥89,800

iPad mini 3 (公式ページ)



  • Touch IDの搭載などアップデート
  • カラーはシルバー/ゴールド/スペースグレイの3種類
  • iPad mini, iPad mini 2も継続して販売
  • 10/17より予約開始.出荷は翌週

価格表

※Apple Online Storeの国内価格を掲載しています

WiFiCellular
16GB¥42,800¥56,800
64GB¥53,800¥67,800
128GB¥64,800¥78,800

Mac

iMac with Retina display (公式ページ)





  • 解像度 5120x2880 ピクセルの5Kディスプレイを搭載
    • ディスプレイの最薄部は5mm
  • CPUはIntel Core i5(3.5GHz)
    • Core i7(4.0GHz)へのアップグレードも可能
  • GPUはAMD Radeon R9 M290Xを搭載
    • AMD Radeon R9 M295Xへのアップグレードも可能
  • Fusion Drive、Thunderbolt 2にも対応
  • 価格は258,000円から. 本日発売

Mac mini (公式ページ)

  • CPU、グラフィックスなどをアップデート
  • 802.11ac Wi-Fi、Thunderbolt 2にも対応
  • 価格は52,800円から. 本日発売



まとめ

iPad Air 2についてはおおよそリーク通りの内容でしたが、
iPhone 6, iPhone 6 Plusよりも薄い6.1mmということでかなり改善された印象をうけます。
その一方でiPad mini 3はTouch IDを搭載したもののプロセッサなど処理性能等に関してはそのままでした。 Apple自身やる気をなくしたのかリソースの問題で今回は改善しなかったのか気になるところです。

その他には5KのRetinaディスプレイ対応iMacもついに発表となりましたがいかんせん高いですね。 ユーザーが一番期待しているのはMacBook AirのRetina対応だと思うのですが今回は特にアップデートはありませんでした。OS X YosemiteはRetinaディスプレイでこそ美しさを体感できると思うので早くアップデートしてもらいたいです。

ソフトウェアに目を向けるとOS X Yosemiteの正式リリースは今日から。 またイベントの冒頭でさらっと紹介されただけでしたが、来年発売予定のApple Watch、このSDK「WatchKit」が来月配布開始になるそうで開発者的には気になるところです。

以上イベントまとめでした。